海外転職でおすすめ転職エージェント3社【実体験】

今回は僕がインドネシアで転職をした際に登録をした転職エージェントを紹介します。実際に僕が海外転職できた時のキャリアは下記です。

  • 27歳
  • 現地語(少しだけできる)
  • 英語ほとんどできない
  • インドネシアで半年間友人の紹介で仕事経験あり
  • 合計勤続年数約2年
  • 最終学歴は大卒
  • 特に海外転職で有利になるエージェント経験なし

といった感じです。実際に登録をしたのは最終的に6社くらいです。その中でも特に良かった3社を紹介します!

海外転職を考えてる方はこれを選べば間違いないです!

海外転職でおすすめ転職エージェント3社

グッドするビジネスマン

では順番に紹介します。

語学できない人でも求人多数リクルートエージェント

リクルートエージェント

語学に自信が無い人はまずリクルートエージェントをおすすめします。リクルートエージェントは語学不問の求人が多いからです。

リクルートエージェントはアジアに26拠点を置く最大手の転職サービスです。なので特にアジア圏の求人数は多く、語学に自信が無い人でも海外転職にチャレンジできます。

英語ができない僕が実際に内定をもらえたものリクルートエージェントでした!下記の求人もリクルートエージェントから紹介してもらった求人の一つです。

語学不問

実際に最終的に内定をもらって転職先を決めたのがリクルートエージェントの紹介の求人でした。

なので英語に自信がない人は、まずはリクルートエージェントで求人を探してキャリアアップを目指すことをおすすめします。

リクルートエージェントはこちら

幅広い求人を探せるDODA(パーソルキャリア)

DODA

幅広い求人を探して海外転職をしたい人はDODA(パーソルキャリア)がおすすめです。実際に僕もパーソルキャリアで登録をして求人を紹介してもらいました。

その際に他社ではあまり見ることが少ない、「語学を活かす新聞記者」から「人材育成」よいった求人を紹介してもらいました。

またDODA(パーソルキャリア)は求人の紹介のスピードが他社よりも早い印象を受けました。僕は日本にいたのでキャリア相談はSkypeです。

その時にキャリア相談をしながら「こんな求人もありよすよ」とリアルタイムで求人を探してくれたました。

求人メール

 

他社の場合相談をしてから次の日とか数時間後に求人の紹介がきて来る感じだったので、リアルタイムの紹介に驚きました。

なので幅広く色んな求人を探して、なるべく早く海外転職を考えてる人は凄く良い転職サービスになります。

DODO(パーソルキャリア)はこちら

語学力あり、高キャリアの人むけJAC Recruitment

JAC

語学力に自信がある、専門的な知識や経験が高い人はJAC Recruitmentはおすすめです。JAC Recruitmentは語学力を活かした求人が数が非常に多いです!

なので比較的給料面など条件が良い求人が多いです。実際に僕は英語を話すことができません。JAC Recruitmentに登録をしましたがリクルートエージェントより多くの求人を紹介してもらうことはできなかったです。

JACリクルート メールやりとり

そんななかでも1社書類選考を通過して面接をしました。結果はだめでした。理由は「語学力の不足」です。条件は良い求人でしたね。

逆に英語が話せるのであれば条件が良い求人が多く揃ってるのでおすすめです。なので英語を活かしたい、現地の言葉を話すことができる人はJAC Recruitmentを使う方が良い条件の求人を見つけることができます。

JAC Recuitmentはこちら

海外転職は複数のエージェントを比較した方がいい

海外転職は複数のエージェントを比較をした方が良いです!自分にあったエージェントを見つけることができるからです。

自分にあったエージェントは語学力、キャリア、希望の国や地域、希望の職種、様々な条件によって違ってきます。

100%自分にあったエージェントを1社だけで見つけるは難しいです。なので複数のエージェントを登録をして各エージェントを比較することが、海外転職の成功の秘訣です!

成功の秘訣は複数エージェントの比較

求人の種類がエージェントによって違う

求人の種類が各エージェントによって違います。各エージェントで扱ってる求人が違うのです。実際にエージェントには同じ条件で面談をします。

しかし各エージェントで紹介する求人が違います。なので、自分の条件にあった求人を幅広く検討することができます。

また逆に求人先の企業が被る場合もあります。しかし若干求人の条件がエージェントごとで違う場合もあるのです。

その場合は同じ求人でも条件の良いエージェントで応募した方が給料交渉がしやすくなります。

なので各エージェントで自分の条件に合った求人を幅広く検討してみましょう。

すべて登録して相談して一番いい転職先を見つける

すべて登録してあなたにとって一番良い転職先を見つけましょう。それぞれのエージェントで紹介できる求人が違います。

なので全部登録をして自分に一番良い転職先を見つけましょう。僕も6社登録して色んな条件の求人に応募して、ようやく納得できる内定をゲットできました!

特に英語ができない僕でも6社も登録しました。もっと能力がある人であれば、なおさら選択肢は広がるのですべて登録をして一番いい転職先を見つけましょう。

英語が話せなくても6社の登録をしました。英語や経験がある人はなおさら、複数登録して良い条件の求人を見つけることができる!

比較した方が後悔しない

各エージェントを比較した方が後悔しないです。海外転職は内定先を選んで後悔してからでは遅いです。VISA申請、現地への渡航、様々な費用や手間がかかります。

例えばこんな状態で「もっと良い条件の求人があったんではないか」こう思っても手遅れです。

見れる求人は全てを比較をするつもりで内定も複数ゲットできれば、選択肢が増えて後悔をしなくてもよくなります!

なんで必ず色んなエージェントを通して求人を比較するようにしましょう。

すべて登録して一番いい条件で転職しよう

結果すべて登録して一番良い条件で海外転職をしましょう。海外転職はあなたにとっての一つの大きなチャレンジです!異国の地で転職するのに失敗はしてほしくないです。

そんな海外転職を少ない選択肢からしか選べない。。ではなくて、たくさん仕事を選べて、どの仕事をやろうかな!と必ずなってほしいです!

なのですべて登録をしてあなたにとって一番条件で海外転職を実現してください!

海外転職で絶対に後悔しないランキング

リクルートエージェント

リクルートエージェントは語学力に不安。海外転職は初めて。そんなあなたでも応募できる求人が多数揃ってます!

リクルートエージェントはこちら

DODA

幅広く求人を探してる人はDODA(パーソルキャリア)で見つかるはずです!エージェントの対応の速さもおすすめです。

DODO(パーソルキャリア)はこちら

JAC

JAC Recruitmentは好条件の求人がそろってます!海外で高年収も夢ではない!語学やキャリアに自信がある人はもちろん!語学に自信無い人でもタイミングが良ければ内定をもらえる仕事が見つかるかもしれません。

JAC Recuitmentはこちら