サプリメント

プロテインはいつ飲むのが良いのか【ベストなタイミングを紹介】

プロテインはいつ飲むが良いのか悩んでいませんか?

プロテインをいつ飲むかで、効果も変わってきます。そこで本記事ではプロテインを飲むベストなタイミングを紹介します。

いつプロテインが良いのか分かるだけで、ベストなタイミングでプロテインを飲むことができます。

 

今回の記事のポイント

・プロテインを飲むベストなタイミング。

 

トレニー
トレニー
トレーニング後が効果的っていうのは聞いたことあるけど、それ以外にもあるの?
もちろんトレーニング後も効果的だが、それ以外にもベストなタイミングがあるぞ!
マッスル
マッスル

プロテインはいつ飲むが良いのか

ではさっそくプロテインを飲むベストなタイミングを紹介します。

 

トレーニング後45分

トレーニング後45分はテストステロンが分泌の分泌が高まっている為、たんぱく質合成が高い状態です。またトレーニングで消費したエネルギーを素早く摂取することも大事なポイントになってきます。

トレーニング後45分はゴールデンタイムと言われ、特にたんぱく質や食事をとるのに絶好のタイミングと言われています。

 

就寝前

就寝中は成長ホルモンが分泌されるので、プロテインを飲むことでたんぱく質合成が高まります。

おすすめのプロテインとしては寝てる時間にゆっくりと吸収をしてくれるガゼインプロテインがおすすめです。

 

2~3時間以上の食事の間隔が空いてしまった時

2~3時間の以上の食事の間隔が空いてしまうと、血糖値が下がり初めてるタイミングです。血糖値が下がり続けてしまうと、人間は筋肉を分解してエネルギーを作り出そうとします。

筋肉の分解を防ぐために2~3時間以上空いてしまった時にもおすすめのタイミングです。

ここで一つ気を付けてもらいたいのが、あくまでもプロテインは補助で、基本的には食事から栄養を摂取するように心がけることです。

基本は固形の食事から栄養を摂取し内臓で消化、吸収を固形物からやることで、カラダの内側から代謝を上げることができます。どうしても時間が無い時などに、プロテインで栄養を補うようにしましょう。

 

朝食

朝食時は、就寝時に使ったエネルギーでほとんど体内のエネルギーが無い状態なので、素早いエネルギーの補給が大事です。

もちろん食事からの栄養の摂取も大事ですが、朝食はたんぱく質が不足しがちなので、食事と一緒にプロテインを飲むことをおすすめします。

 

普段の食事でたんぱく質が不足している時

食事で必要なたんぱく質量が不足してしまってる時は、プロテインでたんぱく質を補うこともできます。しかし何度も言いますが、基本は食事からたんぱく質を摂取する意識で、どうしてもたんぱく質が不足してしまう時にしましょう。

[blogcard url=”https://t-i-world.com/protein-3types”]

まとめ

今回はプロテインを飲むベストなタイミングをまとめて解説しました。今回大事なタイミングのなかでも特に

・トレーニング後45分
・就寝前
・朝食
はベストなタイミングです。
ぜひ参考にしてプロテインを摂取してみてください。